劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女

見てきました!
劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女

再放送で映画の予告編を見ていたので、気になっていたんですよね

今日から、公開だったんだけど、予定があったので見に行けないと思っていたら、友達も興味があったので、
飲みの帰りに行ってきました!

映画館が近所にあるって、いいよね。
帰りがてらに行けるから。

予告編で予習

テレビで予告編は見ていたけど、映画見る前にYoutubeで改めて見てみたら、テレビの予告編より長い予告編があったので、
それだけで勉強になりました。

テレビCMだと、リーナが突然、ホノルルに行くことになって、日本と戦う?ぐらいだと思っていたけど、
Youtubeの予告編では達也 対 謎の組織? みたいになっていて????という感じでした。

小説を読んでいたから、違和感なかったけど、リーナってアニメに出てきていなかったよね?
だから初出演、ということになるのかな?
アニメから入って、小説を読んでいる自分には特に気にならなかったけど、アニメしか見ていない人にはわからないかもね。

ということで本編

予告編を見てから、映画に臨みました!
他の映画の予告を見ていたら、突然始まって、突然のバカンス。

あれ?こいつら、高校生だったよね?
高校生だけでバカンスとか、どれだけブルジョアなのか。

まぁ規格外のメンバーが集まっているから、しょうがないのか?

リーナも出てきて、やっまり可愛いな~と思いながら、あっという間に終わっちゃいました。

一言、言いたいとすれば、
海軍の基地に潜入して、変装までしているのに、エリカとレオを名前呼びしている、達也。
いや、それ、潜入していてもモロバレだから!!

思わず、隣に座っている友達に、突っ込んじゃったよ!!

まぁ、魔法科高校の小説版を読んでいる人には、オススメ。
小説を考えると、時系列がおかしい気がするけど、そこは気にしない。

ライトノベルなんて、そんなものだよ。

劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です